忍者ブログ
TL・BL・官能小説を書くお仕事をしています。 ※告知以外の更新停滞中 pixiv→http://www.pixiv.net/member.php?id=2645356
10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カウンター
    リンクバナー
    ・リンクフリー・ 特に報告は要りません。
    amazonウィジェット
    amazonウィジェット
    pixivリンク
    ブログ内検索
    バーコード
    プロフィール
    HN:
    菜波(ななみ)
    性別:
    女性
    自己紹介:
    TL・BL・官能小説を書いています。
    ついったー→http://twitter.com/nyanyainu
    アクセス解析

    姉の表情(かお)。

    …どうしてこうなった?

     柔らかいベッドの上。肌触りのいいケットの上に。
     俺の身体は沈んでいる。
     仰向けに倒された俺の腹の上には依伽(よりか)。実の姉。

     ついさっき…泥酔して帰ってきた姉を介抱し、部屋まで運んで来ただけのはず…。

    「…逃がさんっ」
     低めの声と酒臭い息を吐き出しながら、不敵に口許を歪める様はどこか邪悪で…って、それだけだったらいつもと大して変らねー、姉特有のデカイ態度ってヤツ?なのだが…。
    「何なの…?」
     腹の上に跨っている依伽に静かに問えば、酔っぱらい全開で「にひっ!」と笑い、いつもなら俺に向けないような屈託の無い笑顔を向けて来やがった。
     そして「ねぇ~…」と、恋人にでも甘えているような声を出して顔を近付けてくる依伽。
     酒臭いのを我慢して息を止めると、依伽の顔は俺の顔のすぐ横に落ち、耳元に唇を近付けてきた。
     鼻息が、吐息が耳に当って妙にゾクゾクするが、ここで反応したらダメな気がして俺は動かず黙って、それでも半ば諦めて、姉の横暴に耐えることにする。

     しかしややあって。
    「…ねぇ、ぎゅってして」
     とか、いつもの強気な姉とは思えないような発言が耳に入った。
    「何の冗談?」
     思わず聞き返すと、依伽は頭を俺の胸の位置までずらしてきて、そのまま胸板に額や鼻先を擦り付けるようにしてきた。
     どうにも…云う通りにしないと気が済まないらしいので、仕方なく俺はベッドの上に置いていた腕を依伽の背中に回した。
     やんわりと背中を擦り、頭を撫でると、依伽はゆっくりと上を向いて俺を見た。
    「…依人ぉ」

     涙まじりの声と…俺を見上げる表情(かお)に…心臓が跳ね上がる。

    「もっと強く…ぎゅってして…?」
     甘えてくる依伽は完全に…姉という表情(かお)を捨てている。
     酔っぱらってるからなのかどうかもわからないが…とにかくその表情(かお)はヤバイ。
     姉の表情(かお)が無ければ…ただの女じゃん。俺好みの、年上で可愛い手の焼ける…。

    「依伽姉さん…わざとなの?それ…」
     訝しみ、訊ねると。
    「えへへ!依人、あったかい!」
     人の話を聞いてない酔っぱらいのテンションが返ってくるし…。

     わからない。どうしてこうなった?
     どうして俺は実の姉にドキドキしているんだ?しかも今更。18年間生きてきて、ホント今更。
     しかも依伽は、俺をおちょくってるのか本気なのかがわからない。

     暗闇に慣れた目で天井を見つめて息を吐く。長い溜息。
     腕の中に姉を、依伽を抱きながら、俺は諦めたようにひとりごちた。

    「…もう、好きにしてくれ」

     豆電球しか点いていない部屋の中、ベッドの上で。
     こっちが色々と諦めたのをいいことに、そのまま依伽は俺の身体の上で動き出す。
     また違う表情(かお)で。

     さっきまでの『恋人に甘える』ようなものでもなく、もちろん『姉』のものでもない。

     服を脱ぎ、下着をも捨て、俺の上に跨ってこちらを見下ろす姿は…全く知らない、見たことのない女のようだった。
     …だけど紛れもなくこれは依伽で、俺の姉で。
     混乱する。

     本当に…どうしてこうなった?
    PR

    [68]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [53]  [52


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]