忍者ブログ
TL・BL・官能小説を書くお仕事をしています。 ※告知以外の更新停滞中 pixiv→http://www.pixiv.net/member.php?id=2645356
07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    カウンター
    リンクバナー
    ・リンクフリー・ 特に報告は要りません。
    amazonウィジェット
    amazonウィジェット
    pixivリンク
    ブログ内検索
    バーコード
    プロフィール
    HN:
    菜波(ななみ)
    性別:
    女性
    自己紹介:
    TL・BL・官能小説を書いています。
    ついったー→http://twitter.com/nyanyainu
    アクセス解析

    【宣伝】やっぱり君のアレが一番好き


    株式会社ソウゴウキカク/蜜的電子書店「秘蜜の本棚」様より
    菜波著/夜桜左京カバーイラスト
    TL(ティーンズラブ)ノベル
    「やっぱり君のアレが一番好き」
    2015年7月17日リリース!

    BookLive
    専門書店
    honto
    どこでも読書
    まんがこっち!
    ヨドバシ.com
    AmazonKindle版
    ebookjapan
    BOOK☆WALKER
    ReaderStore
    7net
    ひかりTVブック
    紀伊國屋書店
    GALAPAGOSSTORE
    dブック
    パピレス
    Renta!
    コミックシーモア
    秘蜜の本棚AppStore
    Yahoo!ブックストア
    ブックパス
    DMM.com
    bookFAN
    BOOKSMART
    Neowing


    ■配信サイト紹介文より
    「あん……っ。ミキオくんのコレ……私との、相性、いい感じ…っ」
    膝立ちになって上に跨り、ミキオの全てを淫花の中へと飲み込みながら、ヒカルは恍惚とした表情で甘くこぼす。

    仕事帰りの深夜、ミキオは倒れていたヒカルを助け、その流れでカラダの関係を持った。
    『野良猫のような女性だ……』
    その言葉通り、気まぐれで部屋に訪れ、気づいた時には温もりだけ残していなくなる女性だった。
    徐々に惹かれてゆくミキオだが、ヒカルには“セフレ”が複数人いることを本人から聞かされていた。

    ある日、ミキオは仕事場付近を歩いているヒカルを見つける。隣には褐色肌の筋肉質な男が……。
    後をつけると、ヒカルはセフレ数人に囲まれていた。
    「オレ、まだヤりたりないんだけどなぁ」
    不穏な空気と緊張感が漂う中、ミキオは戸惑いながらも一歩前に踏み出した。

    自サイトhttp://www.4koma.com/yohsuke/nanami/momobeya.html
    PR

    [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]